福間洸太朗 CD『火の鳥 -ロシア・ピアノ作品集-』白盤レビュアー募集!

9月17日にリリースされるこちらのCD、福間洸太朗さんの『火の鳥ーロシア・ピアノ作品集ー』を、リリース前に聴いてレビューを書こう!

という初の企画。

5名様限定にて募集いたします。

 

なお、レビュアーとなっていただいた方には、10月24日(金)に浜離宮朝日ホールにて行われる、CDリリース記念コンサートにもご招待。

生で演奏を聴いて、再びコンサート・レポートを書いていただけると嬉しいです。

 

ぜひ、CDとコンサート、両方の素晴らしさを、とことんまで味わってください。

 

ちなみに、通称・白盤っていうのは、製品になるのと同じ音源を、リリース前にプレスの方などにお配りするために特別につくる試聴用CDのこと。

 

今回、白盤レビューを書いていただくCDはこれ!

福間洸太朗『火の鳥ーロシア・ピアノ作品集ー』
1.ムソルグスキー:展覧会の絵    
2.グリンカ:ひばり(バラキレフ編曲)    
3.バラキレフ:イスラメイ(東洋的幻想曲)    
4.チャイコフスキー:ドゥムカ(ロシアの農村風景から)    
5.ストラヴィンスキー:火の鳥(ギド・アゴスティ編曲)    

 

募集要項

【応募条件】

*女子クラ部メルマガ会員であること。

*クラシック音楽の知識、レビュアーとしての経験など不問。クラシック初心者大歓迎!

*白盤(試聴用CD)をお送りしてから1週間の期限以内に、レビューをお送りいただける方。

*お書きいただいたレビューの公開に同意いただける方。

*10月24日のコンサートにもおいでいただける方が望ましいですが、ご都合の合わない方・遠方の方もまずはご応募ください。

 

【応募の流れ】

*応募締切は9月3日(水)正午

*ご応募いただいた中から5名のかたに白盤をお送りします(応募多数の場合は抽選)。

9月10日(水)までにレビューを女子クラ部あてにメールにてお送りください。

10月24日(金)のCDリリース記念コンサートにてお会いしましょう!

 

[10月24日公演詳細]

http://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/event/2014/10/event1608.html

 

【レビューの内容】

*”レビュー”とかたく考えず、むしろ皆さんのCDを聴いての率直な感想をお待ちしています。

*ブックレットのコピーもお渡ししますので、ぜひご参考にお使いください。

*レビューを書くに際してご質問等あれば、女子クラ部まで随時ご連絡ください。曲のこと、演奏者のこと、そのほか分かる範囲でお答えいたします。

*分量は自由、ですが、300字以上をクリアしていただくということを条件にします。

 

ご当選の際の注意事項

*お送りする白盤を、ほかの用途のために使用することは難く禁じます。

*レビューを書き終わったら白盤は廃棄していただくよう、お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

ここからは、おまけです。

福間洸太朗・・・彼の面白さは、ひと言ではなかなか言い表せません。

 

わたしが彼の演奏を会場で聴いたのは、わりと最近のことで、去年の10月に彼の地元、国分寺市いずみホールでのリサイタルで、初めてその生の音に触れたのです。

そのとき演奏されたモーツァルトのきらきら星変奏曲や、ドビュッシー、ショパン、このCDにも収録されているストラヴィンスキーの《火の鳥》、どの曲もが豊かなイマジネーションを伴って音とともに語りだす。

CDから聞こえてくる福間さんの姿は、もっと”整った”端正なものだったので(そう、それはまさに写真で見る彼の姿がそうであるように)、それを大いに裏切る演奏者・福間洸太朗の人物像、生々しい彼の感情や情熱が見えてきて、これがかなりグッときました。

 

・・・というのを、ぜひ皆さんにも体験して欲しいな、思ったのが、今回の企画の発端です。

 

なので、ここではあまり書き過ぎないでおきますね。

とはいえ、わたしはこのときアンコールのサティ「ジュ・トゥ・ヴ」を聴きながら、頭のなかで映画を一本作り上げられそうな、そんな空想を掻き立てられました。

彼の音楽は、なにかを常に語りかけてきます。そして彼の見ている世界を共感させてくれる。

 

そして、このロシア・アルバムは、そんな福間洸太朗を体験するには、もってこいのアルバムです!

《展覧会の絵》《火の鳥》・・・オーケストラとピアノの間を経巡るような作品たち、そしてロシアの奇怪な物語とその奥深い世界。

わたしは、本当にわくわくしながら、そしてかなりの驚きをもってこのCDを聴き終えたところですが、はやく皆さんにもこの音楽を聴いて欲しい!

ぜひ、リリースを待たずに、CDを聴ける喜びを味わってください。

 

Share us!

Twitter

Facebook

Google+

メールマガジン

女子クラ部主宰のイベントやご招待&プレゼント、作品情報・・・など、毎月1回メールマガジンを配信しています。メールマガジン登録及び配信は無料です。是非ご登録ください。

サンプル
メールマガジンsample.txt
テキスト文書 7.3 KB