【〆切りました】3/6 準・メルクル指揮×新日本フィル

©Jean-Baptiste_Millot
©Jean-Baptiste_Millot

3月6日(木)新日本フィルハーモニー交響楽団のサントリーホール定期に準・メルクルが初登場!

この公演に、レポーターとして1組2名様をご招待いたします。

 

N響とのコンビでよく知られている準・メルクル。新日本フィルとの共演ではいったいどんな化学反応が見られるの?

その初共演に選んだ演目は、ベルリオーズ&ドビュッシー&ストラヴィスキー!

華やかかりしパリの香りただようラインナップは、リヨン国立管弦楽団の音楽監督を務めていたメルクルの腕の見せ所です。

フランスの風を感じ、そのきらびやかな音に陶酔すること間違いなし?!

 

 

【日時】

2014年3月6日(木)19:15開演 サントリーホール

 

【出演】

準・メルクル指揮、新日本フィルハーモニー交響楽団

 

【演目】

ストラヴィンスキー:交響的幻想曲《花火》op.4

ドビュッシー:バレエ音楽《遊戯》

ベルリオーズ:幻想交響曲―ある芸術家の生涯のエピソード op.14

 

*公演詳細は、こちらをご覧ください。

 

【募集概要】

募集人数:1組2名様(応募多数の場合は、抽選といたします)

締切:3月3日(月)深夜12時まで

 

*公演後、ご自身のTwitter や Facebook、ブログなどでレポートを発信してください。

SNSアカウントをお持ちでない方は、女子クラ部宛てにレポートをお送りいただいてもOK。

*当日は、女子クラ部スタッフがご挨拶させていただきます。

*写真掲載可の方、大歓迎です。

 

☆たくさんのご応募、まことにありがとうございました!応募は締め切らせていただきました。

Share us!

Twitter

Facebook

Google+

メールマガジン

女子クラ部主宰のイベントやご招待&プレゼント、作品情報・・・など、毎月1回メールマガジンを配信しています。メールマガジン登録及び配信は無料です。是非ご登録ください。

サンプル
メールマガジンsample.txt
テキスト文書 7.3 KB