【3月】吹奏楽燦選!

女子クラ部のFacebookでも以前ご紹介しておりましたが、改めて

TKWO(東京佼成ウインドオーケストラ)の「吹奏楽燦選」シリーズをご紹介したいと思います。

「燦」ってとても難しい漢字ですけど、キラキラ輝くようなブラスの響きにぴったりの言葉かなと思いませんか?

TKWOのCDの中でも個人的には右側の「フェスティーヴォ」のジャケ写が一番好き。

 

しかも内容も絶品です。恥ずかしながら、金管楽器は弦楽器と比べて、音に色や表情が少ないのではと思っていた私にとってそんなことは思い込みだったということを証明してくれた1枚でした。

 

このライナーノートには

 

 ”今後長く愛され、規範演奏として聴かれるであろう。

行進曲やポルカ等陽気な作品が多いフチーク(注1)の愛すべき小品と共に、生まれた瞬間に古典となる、そんな宿命を負った名盤の誕生だと思う。 "

 

とこの言葉通り、昨年第51回レコードアカデミー賞を受賞しました。

制作ディレクターいわく 録音中から「これは行ける!」と思ったようです^^

 

ディレクター、演奏者、すべての人が自信をもって送り出した作品たち。

東京佼成ウインドオーケストラ

こちらのページから試聴ページに行くことができますので、ぜひご覧になってください。

 

 

(注1)

フチーク=ユリウス・アルノシュト・ヴィレーム・フチーク

軍隊吹奏楽の指揮者として有名なチェコの作曲家

Share us!

Twitter

Facebook

Google+

メールマガジン

女子クラ部主宰のイベントやご招待&プレゼント、作品情報・・・など、毎月1回メールマガジンを配信しています。メールマガジン登録及び配信は無料です。是非ご登録ください。

サンプル
メールマガジンsample.txt
テキスト文書 7.3 KB