【応募〆切ました】都響×女子クラ部 コラボ企画 ナビ付きコンサートツアー Vol.1

写真(c)堀田力丸
写真(c)堀田力丸

 

大好評のうちに第1回目を終えた「井戸端女子クラ部」。

セミナーのような堅苦しい雰囲気ではなく、和気藹々とした距離感でお話しつつ、音楽のことや作曲家のことを知り、音楽を肌にあった距離感で楽しみたい!

というのが、女子クラ部の願いでした。

 

そんなわがままイベントを、今度はオーケストラ・コンサートでも実現したい!!

という企画が、東京都交響楽団と女子クラ部による初のコラボ

クラシック・コンサートを100倍楽しむための「ナビ付きコンサートツアー」。

 

男性の皆さま、悪しからず。女性限定です!

 

「本番前の演奏者たちが行き交うホール楽屋でランチしながら

知っていたらもっと楽しい作曲家のことや楽曲のことを、オーケストラの裏話をまじえてトーク。

休憩時間にもナビがお供する」

という、わがまま女子のツアーです。

 

開催日 2014年6月29日(日) 11:45集合


東京都交響楽団「作曲家の肖像」vol.97 スーク

【曲目】

組曲《おとぎ話》op.16
交響詩《夏の物語》op.29

 

指揮:ヤクブ・フルシャ

 

*公演詳細については、こちらのリンクをご参照ください。

 

◎参加費:5,000円(税込)

*当イベントに関するお問い合わせは:joshicla@columbia.co.jp まで。

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

 

当日のスケジュール

 

11:45~              芸術劇場に集合(集合場所詳細は、お申し込みの方にご連絡します)

12:00~13:10   楽屋にてランチをいただきながら、トークを聞きます

14:00~              コンサート鑑賞

              ♪休憩時間には、ぜひロビー集合場所にお集まりください。

                              ナビゲーターも一緒に鑑賞しますので、疑問に思ったことは何でも聞ける!

コンサート終了後に解散です。

 

ナビゲーターは飯田有抄(いいだ・ありさ)さん。

音楽ライター。1974年生まれ。東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程およびシドニーのMacquarie University大学院修士課程通訳・翻訳コース修了。『CDジャーナル』『ムジカノーヴァ』『ぶらあぼ等の音楽誌、CD楽譜、コンサートプログラム、「ラ・フォル・ジュルネ」音楽祭の公式ホームページ等に執筆。書籍にあなたがピアノを続けるべき11の理由(ヤマハ・ミュージック・メディア)、ブルクミュラー 25の不思議なぜこんなにも愛されるのか(共著、音楽之友社)等がある。

ご一緒にオーケストラの魅力を探求してみませんか?

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
 

参加費に含まれるもの

 

♪公演チケット

(A席相当♪舞台が間近の良席をご案内します。お席は女子クラ部に一任ください。)

♪ランチ代

エコLOVEによる、有機野菜をつかったヘルシーカレーランチセットをご用意。)

♪コンサート開演前・楽屋でのトーク参加料

(今回のナビゲーターは、親しみやすいトークが魅力・クラシック音楽ライター飯田有抄さん!)

♪休憩時間にもナビします。

 (バーコーナーはご自身の負担にてご利用ください。)

 

 

お申し込み詳細

 

♪下記、申し込みフォームよりお申し込みください。

♪お申し込み後、女子クラ部よりチケット引換券を郵送いたしますので

当日必ずお持ちください。

参加費5,000円は、当日受付時に現金にてお支払いください。

お二人以上でご参加される場合も、それぞれ個別にお申し込みください。

 

 

*注意事項

お申し込み後の変更・キャンセルについて

 

♪一度お申し込みいただきますと、変更・キャンセルは出来かねますのでご注意ください。

♪6月13日(金)の締切りまでに、万一ご変更など生じた場合には、必ずメール(joshicla@columbia.co.jp宛て)にてご連絡ください。

♪無断キャンセルされますと、今後イベントにご参加いただけない場合もございますので、ご注意ください。

♪そのほかご不明の点は、女子クラ部メールアドレスまでお問い合わせください。

(joshicla@columbia.co.jp)

 

お申し込みは締切りました。多数のご参加ありがとうございます!

今回の指揮者、フルシャさんが作曲家スークと楽曲への熱い思いを語っている映像を!

Share us!

Twitter

Facebook

Google+

メールマガジン

女子クラ部主宰のイベントやご招待&プレゼント、作品情報・・・など、毎月1回メールマガジンを配信しています。メールマガジン登録及び配信は無料です。是非ご登録ください。

サンプル
メールマガジンsample.txt
テキスト文書 7.3 KB